子育てしながら働く主婦543名に聞いた!現在のワーク・ライフ・バランス良いor悪い?

働く主婦
Pocket

11月23日は「ワーク・ライフ・バランスの日」。みなさんのラーク・ライフ・バランス満足度はどのくらいですか?今回は、日々忙しく子育てと仕事を両立しながら働く主婦の方々にその満足度とより良いバランスを保つために必要なことについて伺いました。(調査期間:2019/10/3~2019/10/9  対象:30~50代の主婦543名 主婦資格ナビ調べ)

34.8%が「とても良い・良い」と回答

グラフ1

正社員

契約派遣

パートアルバイト

ワーク・ライフ・バランスの満足度を雇用形態別に見ると、「とても良い」と回答したのは正社員がもっとも多く16.5%、パート・アルバイトで8.2%、契約・派遣社員は4.1%という結果でした。「良い」と合わせた割合も正社員が37.0%ともっとも高い結果でした。

一方、「とても悪い」と回答したのも正社員がもっとも多く5.1%で、「悪い」と合わせても正社員は19.9%と他の雇用形態よりも高い結果となり、満足できている人と不満な人の二極化がうかがえます。

「とても良い」「良い」と回答した人の理由で多かったもの

・休みがとりやすい
・残業がない・少ない
・勤務時間が短い・融通が利く
・勤務日数がちょうどよい
・職場の雰囲気がよく、相談しやすい

「とても悪い」「悪い」と回答した人の理由で多かったもの

・収入が少ない
・勤務時間が長い
・残業が多い・強制的
・休みがとりにくい・有給休暇がとれない
・職場の人間関係

「良い」と回答した人は休みの取りやすさや勤務時間、勤務日数に関する理由がほとんどでしたが、「悪い」と回答した人では収入の低さを挙げる人が目立ちました。

ワーク・ライフ・バランスを良くするために必要なもの(複数回答可)

グラフ3

ワーク・ライフ・バランスを良くするために必要なことでもっとも多かったのは「家族や周囲の理解」(58.0%)で、「職場の理解・取組」(48.4%)がそれに続きました。また、「学びや資格取得」(18.2%)、「転職・独立」(17.3%)もそれぞれ2割近くの人が選択しており、主体的に環境を変えていく必要を感じている人も少なくないことがうかがえます。

今後、学びたい・取得したい資格の一番人気は「英会話、語学系」

ワーク・ライフ・バランスを良くするために必要なこととして「学びや資格取得」とあげた70名の方々に聞いた今後学びたいこと、取得したい資格。一番多かった回答が「英会話・語学系」でした。その他、簿記、介護・ケアマネ―ジャー、看護や理学療法士などの医療関連、パソコンなど幅広い分野の様々な資格が挙げられていました。

Pocket