副業で得られる収入は?満足度はどれくらい?

Pocket

現在副業を行っている、もしくは過去1年以内に副業を行っていた330人の社会人を対象に、副業で得られる収入や満足度についてアンケート調査を行いました。
(調査期間:2018/11/29~2018/11/30  対象:20~40代の社会人330名)

副業で得られる月収、6割が3万円以下

「副業で得られる平均月収」を伺ったところ、3万円未満という方が60%を占め、一番多いのは1万円超~3万円以下という結果となりました。生活費の足しやお小遣い程度の収入を得ているという方が多いようです。
なお、5万円超~10万円以下は11.8%、10万円超~20万円以下は5.7%、20万円より多いと答えた方は3.6%でした。

収入に満足している方・満足していない方は同じ程度で約4割

「副業で得られる収入に満足しているか?」という問いに対して、「満足」とした方が38.5%、「不満足」とした方が40.9、「どちらとも言えない」とした方が20.6%でした。収入に対して「満足」な方と「不満足」な方はほぼ同じくらいという結果となりました。ただ、「とても満足」と答えた方が9.1%だったのに対し、「全く満足していない」と答えた方は18.2%と2倍の開きがあり、不満足であると強く感じている方が多いことが分かります。
一番多かった回答は「まあまあ満足している」の29.4%、次が「あまり満足していない」で22.7%です。

ではどの程度の収入が上がれば、副業の収入に満足できるのでしょうか?「今の金額にいくら増額されれば満足できるか」伺ったところ、多かった回答は、1万円超~3万円以下と8万円超~10万円以下が20.2%、3万円超~5万円以下で16.3%でした。

収入アップに対して積極的な方が多数派、6割超える

理想の金額に近づけるために何か行う予定はあるか、という質問に対しては、
実践中・検討中含めて金額アップを目指している方が65.6%、特に行動を起こしていない・起こすつもりのが無いという方が34.5%。金額アップに対して積極的な方が多いことが分かります。

「金額を上げるために行っている(もしくは行う予定)行動」のトップは「より高い収入を得られる仕事をする」でした。2位は「仕事量を増やす」、3位は「仕事の制度を高めて単価を上げる」でした。
質よりも量を重視し、収入を増やそうという方が多いようです。

Pocket